文法

韓国語の助詞一覧の総まとめ!【永久保存版】

韓国語助詞

 

アンニョンハセヨ。

韓国でOLしながら翻訳・通訳の仕事をしているyukaです。

韓国語で文章を作るのに欠かせない「助詞」

「助詞」をマスターすることで単語と単語が繋がり韓国語の文章を作ることが出来るようになります。

この記事では韓国語を勉強中の方のために、韓国語の基本の「助詞」を一覧表にまとめて紹介します。

それぞれの「助詞」を使ったの例文も紹介しているので、韓国語初心者の方はもちろん、助詞がなかなか覚えられない方や、復習を兼ねて勉強したいという方もぜひ参考にしてみてください。

 

 

韓国語の「助詞」一覧まとめ

 

韓国語の基本の助詞を一覧表にまとめました。

助詞 パッチムなし パッチムあり
~は ヌン ~ウン
~を ルr ~ウr
~が ~
~に(場所・物) ~
~に(人) ~에세エソ
~と /ラン グァ/이랑イラン
~もの ~ ~이나イナ
~も ~
~だけ ~マン
~の ~
~ごとに ~마다マダ
~で(場所) ~에서エソ
~で(手段) ~ ~으로ウロ
~まで ~까지ッカジ
~から(時間) ~부터ブト
~から(場所) 에서エソ

 

韓国語の助詞には、大きく分けると以下の二つの種類があります。

 

  1. パッチムあり・なしで、形が変わるもの
  2. パッチムあり・なしに関わらず同じ助詞を使うもの

 

次の章ではこの2つのパターンに分けて「韓国語の助詞」ひとつひとつを細かく説明していきます。

 

「パッチムが何か分からない」という方は以下の記事を先にご覧ください。

韓国語のパッチムとは
韓国語のパッチムとは?発音や読み方を分かりやすく解説韓国語特有の「パッチム」とは何かご存じですか?この記事では韓国語を学び始めた方に韓国語の「パッチム」について種類や発音のコツなどを分かりやすく解説しています。...

 

パッチムあり・なしで形が変わる韓国語の助詞

まず初めに今回紹介する韓国語の助詞の中で「パッチムあり・なし」で区別する韓国語の助詞から紹介していきます。

助詞 パッチムなし パッチムあり
~は ヌン ~ウン
~を ルr ~ウr
~が ~
~と /ラン グァ/이랑イラン
~もの ~ ~이나イナ
~で(手段) ~ ~으로ウロ

 

それぞれの助詞を例文を使って紹介していきます。

 

ハム子
ハム子
「~と」の助詞以外は、前に来る単語がパッチムありの場合は必ず「ㅇ(イウン)」が来ると覚えるといいよ☆

~은/는  「~は」

日本語の「~は」に当たる韓国語の助詞は「~은(ウン)/는(ヌン)」を使います。

前に来る単語がパッチムがある場合は「~은(ウン)」

前に来る単語がパッチムがない場合は「~는(ヌン)」

と変化します。

 

일본 사람입니다.チョヌン イルボンサラミムニダ
私は日本人です。

서울 비가 와요.ソウルン ビガ ワヨ
ソウルは雨が降っています。

 

~을/를  「~を」

日本語の「~を」に当たる韓国語の助詞は「~을(ウr)/를(ルr)」です。

前に来る単語がパッチムがある場合は「~을(ウr)」

前に来る単語がパッチムがない場合は「~를(ルr)」

と変化します。

 

사요.ッパンウル サヨ
パンを買います。

강아지 키워요.カンアジル キウォヨ
犬を飼います。

 

~이/가  「~が」

日本語の「~が」に当たる韓国語の助詞は「~이(イ)/가(ガ)」です。

前に来る単語がパッチムがある場合は「~이(イ)」

前に来る単語がパッチムがない場合は「~가(ガ)」

と変化します。

저는 꿈 있어요.チョヌン ックミ イッソヨ
夢があります。

어머니 식사를 합니다.オモニガ シッサル ハムニダ
お母さんが食事をします。

 

~과(이랑)/와(랑)  「~と」

日本語の「~と」に当たる韓国語の助詞は「~이랑(イラン)/랑(ラン)」と「~과(グァ)/와(ワ)」です。

前に来る単語がパッチムがある場合は「~을」,「~과」

前に来る単語がパッチムがない場合は「~를」,「와」

と変化します。

 

언니 쇼핑에 가요.オンニラン ショッピンエ カヨ
お姉さんとショッピングに行きます。

친구들이랑 밥을 먹어요.チングドゥリラン パプル モゴヨ
友達とご飯を食べます。

※「~と」の助詞この他に「하고」という表現もあり、「韓国語の助詞「~と」は5種類!ニュアンスの違いを徹底解説【丁寧・ラフ】」の記事で詳しく解説しています。

 

~이나/나  「~もの(~も)」

日本語の「~もの(も)」に当たる韓国語の助詞は「~이나(イナ)/나(ナ)」です。

前に来る単語がパッチムがある場合は「~이나」

前に来る単語がパッチムがない場合は「~나」

と変化します。

 

아직 30분이나 남았어?アジッ サムシップンイナ ナマッソ
まだ30分も残ってるの?

그는 30억달러 되는 재산을 갖고 있다.クヌン サムシボク ダrラナ テヌン ジェサヌr カッコイッタ
彼は30億ウォンもの財産を持っている。

 

~으로/로  「~で(手段)」

日本語で手段を表す「~で」に当たる韓国語の助詞は「~으로(ウロ)/로(ロ)」です。

前に来る単語がパッチムがある場合は「~으로」

前に来る単語がパッチムがない場合は「~로」

と変化します。

 

갈게.チャロ カrケ
車で行くね

지하철으로 10분 걸려요.チハチョルロ シップン コrリョヨ
地下鉄で10分かかります。

 

~으로/로  「~へ(場所)」

日本語で場所を表す「~へ」に当たる韓国語の助詞「~으로(ウロ)/로(ロ)」を使います。

前に来る単語がパッチムがある場合は「~으로」

前に来る単語がパッチムがない場合は「~로」

と変化します。

※同じく場所を表す「~へ」の「~에」よりも、より目的地がはっきりとしている場合に使われます。

 

여름휴가는 할머니 택으로 간다.ヨルムヒュガヌン ハrモニ テグロ カンダ
夏休みはおばあさんの家へ行く。

커피를 마시러 근처에 있는 카패 간다.コピル マシロ クンチョエ イッヌン カペロ カンダ
コーヒーを飲みに近くにあるカフェへ行く。

パッチム関係なく同じ形で使う韓国語の助詞

お次に、今回紹介する韓国語の助詞の中で「パッチムあり・なしに関係なく同じ形で使う」韓国の助詞を紹介します。

助詞 パッチムなし パッチムあり
~に(場所・物) ~
~に(人) 에게エゲ
~も ~
~だけ ~マン
~の ~
~ごとに ~마다マダ
~で(場所) ~에서エソ
~まで ~까지ッカジ
~から(時間) ~부터ブト
~から(場所) 에서エソ

 

こちらの助詞はパッチムあり・なしに関係なく全て同じ形で使うことができますが、前に来る単語が「人・場所・時間」によって使う助詞を選択しなくてはいけないものもあるので注意が必要です。

それでは一つ一つ例文を見ていきましょう☆

~에 「~に(場所・物)」

日本語で場所を表す「~へ」に当たる韓国語の助詞は「~에(エ)」を使います。

※先ほど紹介した「~으로(로)」よりも広い範囲での目的地に使われます。

 

미국 갑니다.ミグゲ カムニダ
アメリカに行きます。

~에게 「~に(人)」

日本語で人に対しての「~に」に当たる韓国語の助詞は「~에게(エゲ)」を使います。

※対象の人が目上の方の場合は丁寧語の「~께(ッケ)」に代わります。

 

아버지에게 편지를 씁니다.アボジエゲ ピョンジル ッスムニダ
お父さんに手紙を書きます。

사장님 선물입니다.サジャンニムッケ ソンムリムニダ
社長にプレゼントです。

~도 「~も」

日本語の「~も」に当たる韓国語の助詞は「~도(ド)」です。

 

우리 같이 갈게요.ウリド カチ カrケヨ
私たちも一緒に行きます。

~만 「~だけ」

日本語の「~だけ」に当たる韓国語の助詞は「~만(マン)」です。

 

이거 주세요.イゴマン ジュセヨ
これだけください。

~의 「~の」

日本語の「~の」に当たる韓国語の助詞は「~의(エ)」です。

 

한국 전통 요리.ハングゲ ジョントン ヨリ
韓国の伝統料理

※「私の~」や「あなたの~」と表現するときは「나의~」とならずに「제~」や「네~」と変化します。また、「의」の助詞は省略可能なものもあり、詳しくは「韓国語の助詞「~の(의)」の使い方は日本語と違う!【乱用注意】」の記事で解説しています。

 

~마다 「~ごとに」

日本語の「~ごとに」に当たる韓国語の助詞は「~마다(マダ)」です。

 

어젯밤은 30분마다 일어났다.オジェッバムン サムシップンマダ イロナッタ
昨晩は30分ごとに起きました。

 

~에서 「~で(場所)」

日本語で場所を表す「~で」に当たる韓国語の助詞は「~에서(エソ)」です。

 

학교에서 만나요.ハッキョエソ マンナヨ
学校で会いましょう。

 

~에서 「~から(場所)」

日本語で「ここから」「あそこから」など場所を表す「~から」に当たる韓国語の助詞は「~에서(エソ)」です。

※同じ「~から」と言う助詞でも時間と場所で変わってくるので注意です。

학교에서 집까지 10분 걸려요.ハッキョエソ チッカジ シップン コrリョヨ
学校から家まで10分かかります。

 

~부터 「~から(時間)」

日本語で「今から」「10分後から」など時間を表す「~から」に当たる韓国語の助詞は「~부터」です。

※同じ「~から」と言う助詞でも時間と場所で変わってくるので注意です。

한 시부터 두 시까지 수학 수업이에요.ハンシブト ドゥシッカジ スハk スオビイェヨ
1時から2時まで数学の授業です。

 

~까지 「~まで」

日本語の「~まで」に当たる韓国語の助詞は「~까지(ッカジ)」です。

※「~まで」は場所も時間も同じ「~까지」を使います

여기까지 어떻게 왔어?ヨギッカジ オットケ ワッソ
ここまでどうやって来たの?

 

韓国語の助詞を使って文章を作ってみよう

いかがでしたでしょうか。

この記事では韓国語の助詞一覧とそれぞれの助詞を使った例文を紹介しました。

助詞を使うことで、今まで独立していた「名詞」「動詞」「形容詞」が繋がり文章を作ることができるようになります。

韓国語の助詞は日本語と使い方も似ているので、覚えてしまえばこっちの物!

実践しながら覚えて行くことで必ず上達するので、日記を書いてみたり文章を作ってみたりしながら覚えるのをオススメします。

それでは今回はこの辺で。

ハム子
ハム子
twitterやInstagramで韓国語のネイティブ表現なども発信中!!気になる方はyukaのをフォローしてね

←クリックで飛べるよ☆

 

ABOUT ME
ユカ
ユカ
ソウル在住、韓国語通訳・翻訳の仕事をしている。kpopにハマり、独学で韓国語の勉強を始め、現在は韓国ソウルにある某有名韓国企業で開発系の専門通訳・翻訳を担当。 延世大学語学堂9カ月在学経験あり。TOPIK6級。
最新の記事はこちらから