フレーズ

韓国語で「嫌だ」と断るフレーズ!相手に嫌な思いをさせずに断る方法

 

 

観光や留学、仕事などで韓国を訪れた時に「韓国の人たちの勧誘」にびっくりしたことはありませんか?

特に観光客が集まる明洞などのコスメショップや洋服やさん、お土産屋さんの勧誘には圧倒されすぎてしまい、押しに負けて欲しくないものまで買っちゃった!
なんて経験のある方もいるかと思います。

 

でもなんだか申し訳なくて断れない…

 

と思ってしまうのが日本人の優しさでもありますが、自分を守るためにもやはり嫌だと思ったらしっかりと断ることが必要です。

 

そこで今日は韓国で通訳・翻訳の仕事をしている私が、相手に配慮しつつもしっかりと「嫌だ」と伝えることができる韓国語を皆さんに紹介したいと思います。

・韓国語で断れるようになろう!

韓国語で「嫌だ」と断るフレーズは?

 

それでは実際に韓国語で「嫌だ」と断るフレーズを見ていきましょう。

嫌だを意味する韓国語は“싫어(シロ)”

このままでも嫌だという意味で通じるのですが、かなり強い表現になってしまうので、より柔らかく断られることをオススメします。

 

韓国語で丁寧に「嫌だ」と断るフレーズは?

次に断られる相手も嫌な思いにならないような、丁寧に「嫌です」と伝えるフレーズをお教えします。

自分の気持ちを尊重しもし自分が「嫌だ」「必要ない」「断わりたい」と思ったときの参考にしていただければと思います。

断るフレーズ①必要ない時

 

괜찮습니다(ケンチャンスムニダ)  意味:大丈夫です。

店員:지금 이 상품도 같이 구매하시면 20프로 할인 받을 수 있습니다.

今この商品も一緒に購入されると20%割引されます。

自分:아니요 괜찮습니다.

いえ、大丈夫です。

그건 필요없어요.(クゴン ピリョオプソヨ) 意味:それは必要ないです。

店員:선님 스킨도 필요하신 거 아니에요?

お客様、化粧水もお必要じゃないですか?

自分:그건 필요없어요.

それはいらないです。

이 정도면 충분해요.(イチョンドミョン チュンブネヨ) 意味:このくらいで十分です。

店員:술 더 드릴까요?

お酒もっと必要ですか?

自分:이 정도면 충분해요.

このくらいで十分です。

이미 먹었어요.(イミ モゴッソヨ)  意味:もうご飯は済みました。

店員:저희 식당에서 식사하세요?

私たちの食堂で食べていかれませんか?

自分:이미 먹었어요.

もうご飯は済みました。

 

断るフレーズ②買わない時

 

다시 오겠습니다./다음에 또 오겠습니다(タシオゲッスムニダ/タウメ ット オゲッスムニダ)  意味:また来ます~!

店員:이거도 한번 입어보세요!

これも一度着てみたらいかがですか?(しつこいとき)

自分:일단 다시 올게요./다음에 또 올게요.

いったんまた後できますね!

 

생각해 볼게요(センガッケ ボルケヨ)  意味:考えます

店員:이거 사실거에요?

これ買われますか?

自分:생각해 볼게요

考えます。

 

제 스타일 아니에요.(チェ スタイル アニエヨ)  意味:私の好みじゃないです

店員:이 색깔 정말 잘 어울리세요!

この色本当にお似合いです!

自分:그래도 제 스타일은 아니에요.

でも私の好みじゃないです。

 

ハムくん
ハムくん
韓国の人って、また来まーす!って言いながらお店を出る人が多い気がする。断り上手でうらやましいハム!

断るフレーズ③そっとしておいて欲しい時

 

그냥 구경하는 거에요.(クニャン クギョンハヌンゴエヨ)  意味:見ているだけです

店員:찾은신거 있으세요?

お探しのものはありますか?

自分:그냥 구경하는 거에요.

見てるだけです。

 

오늘은 저희끼리 놀게요.(オヌルン チョイッキリ ノルケヨ)  意味:今日は私たちだけで遊びます。

ナンパ:다 같이 술이나 한잔 어때요?

みんなで一緒に飲みにいきませんか?

自分:오늘은 저희끼리 놀게요.

今日は私たちだけで遊びます。

 

断るフレーズ④相手がしつこい時

 

죄송하지만 지금 시간이 없어요.(チェソンハジマン、チグム シガニオプソヨ)  意味:すみませんが、今時間がありません。

ナンパ:조금이라도 같이 술 마시면 안될까요?

少しだけでも一緒にお酒飲みませんか?

自分:죄송하지만 지금 시간이 없어요.

すみませんが、今時間がないんです。

 

한국어 잘 모르겠어요.(ハングゴ モラソ チャル モルゲッソヨ)  意味:韓国語できないので…

道端で:혹시 지금 이야기할 시간이 있으세요?

今お話しする時間ありますか?

自分:한국어 잘 모르겠어요.

韓国語わからなくて…

ハムくん
ハムくん
韓国人二人組で怪しげな宗教の勧誘をしている人たちが多いから怪しいなと思ったらはっきり「時間がない」って断ろう!

韓国語で丁寧に「嫌だ」と伝えても聞いてくれない場合

 

中にはこちらが丁寧に「嫌だ」と伝えてもしつこく勧誘してきたり、せまってきたりする人もいます。

そういうときは少し強めに”싫어요(シロヨ) 嫌です”と伝えましょう。

それでもしつこい場合はその人が異常なので、静かにその場を離れるのが一番です。

特に夜の繁華街やナンパなどの場合はしつこい人が多いので注意が必要です。

笑顔でいることは素敵なことですが、「笑ってくれてるから好感触」と誤解されてしまうこともあるので、本当に嫌なときは真剣に「嫌です」と伝えることがポイントです。

 

韓国語の強めの「嫌だ」の表現

 

ご参考までに強めの「嫌だ」の表現もいくつか紹介します。

親しい仲であれば使用しても問題ないですが、初対面の相手や知らない人に対して使用するのは控えましょう。トラブルの原因になる可能性があります。

注意して使用しましょう。

 

싫어요(シロヨ) 意味:嫌です

됐어요(テッソヨ) 意味:結構です

상관하지 마세요(サングァンハジマセヨ) 意味:ほっといてください

그만해요(クマネヨ) 意味:やめてください

 

韓国語でやんわり「嫌だ」と伝える言い方を知っておこう!

 

いかがでしたでしょうか。

韓国語の「嫌だ」は「싫어(シロ)」ですが、相手に嫌な思いをさせないように

  • 「괜찮아요(ケンチャナヨ)」 = 大丈夫です
  • 「시간이 없어요(シガニオプソヨ)」 = 時間がありません
  • 「생각해 볼게요(センガケボルケヨ)」= 考えてみます

と言い換えることでやんわりと断ることができますね。

丁寧に嫌だと伝えても十分相手には配慮した表現になっているので、心配せずに自分の気持ちをしっかり伝えましょう。

それでは今回はこの辺で!

ハム子
ハム子
twitterやInstagramで韓国語のネイティブ表現なども発信中!!気になる方はyukaのをフォローしてね

←クリックで飛べるよ☆

ABOUT ME
ユカ
ユカ
ソウル在住、韓国語通訳・翻訳の仕事をしている。kpopにハマり、独学で韓国語の勉強を始め、現在は韓国ソウルにある某有名韓国企業で開発系の専門通訳・翻訳を担当。 延世大学語学堂9カ月在学経験あり。TOPIK6級。
最新の記事はこちらから