MENU
文法

韓国語の『鼻音化』を解説!簡単に覚えられるコツや発音一覧表を紹介

 

アンニョンハセヨ。

韓国でOLしながら翻訳・通訳の仕事をしているyuka(@allaboutkankoku)です。

韓国語でつまづきやすい場所、パッチムの発音…ですよね。

その中でも最も難関と言える部分が『鼻音化』です。

「鼻音化でつまづいた…」

「鼻音化でもう韓国語嫌になりそう…」

という方も多いのではないでしょうか。

でもまだあきらめないでください!

今回の記事ではそんな方たちの為に韓国語の『鼻音化』の分かりやすい解説、覚え方のコツを紹介していきます。

『鼻音化』を理解する上で韓国語の「パッチム」はとっても大事!まだパッチムについて不安な方は↓の記事から見てね☆
韓国語のパッチムとは
韓国語のパッチムとは?発音や読み方を分かりやすく解説韓国語特有の「パッチム」とは何かご存じですか?この記事では韓国語を学び始めた方に韓国語の「パッチム」について種類や発音のコツなどを分かりやすく解説しています。...

韓国語の『鼻音化』とは?

 

まず韓国語の『鼻音化』がイマイチよくわからないという方の為に、

『鼻音化』って何?から説明していきます。

韓国語の『鼻音化』とは、文字通り

”鼻にかかったような音変化すること”を意味します。

鼻にかかった音とは、日本語にすると「ん」や「ま行」のような音の事。

韓国語にしても同じ様に「ㅁ(m),ㄴ(n),ㅇ(ng)」の鼻にかかった音を意味します。

韓国語の『鼻音化』基本のルール

 

『鼻音化』の基本のルールのパッチム+子音の組み合わせは以下の4つ!

パッチム+子音の組み合わせ鼻音化後
「ㄱ」+「ㄴ」or「ㅁ」「ㄱ」が「ㅇ」に変化작년(発音:장년)
「ㅂ」+「ㄴ」or「ㅁ」「ㅂ」が「ㅁ」に変化십년(発音:심년)
「ㄷ」+「ㄴ」or「ㅁ」「ㄷ」が「ㄴ」に変化받는다(発音:반는다)
「ㅁ」or「ㅇ」+「ㄹ」「ㄹ」が「ㄴ」に変化종로(発音:종노)

 

④だけ、パッチムではなくパッチムの次にくる子音が変化するかたちなので少し特殊ですが、あとの3つはパッチムの発音が「ㅇ,ㅁ,ㄴ」のどれかに代わるだけです。

それぞれの組み合わせのパターンを一つづつ解説していきます。

韓国語の「鼻音化」ルール①パッチム「ㄱ」+子音「ㄴ,ㅁ」の場合

 

パッチム「ㄱ」の後に子音「ㄴ,ㅁ」が続く場合、パッチムを「ㅇ」の音で発音します。

例えば「작년(昨年)」という単語を見てみましょう。

表記通りに発音すると「チャッニョン」ですが、パッチム「ㄱ」の後に「ㄴ」が続いている為、パッチムが「ㅇ」の音に鼻音化して

장년(チャンニョン)

と発音します。

「학년(学年)」などの単語も同様に「ㄱ」が「ㅇ」に鼻音化して「항년(ハンニョン)」と発音します。

韓国語の「鼻音化」ルール②パッチム「ㅂ」+子音「ㄴ,ㅁ」の場合

 

パッチム「ㅂ」の後に子音「ㄴ,ㅁ」が続く場合は、パッチムを「ㅁ」の音に鼻音化して発音します。

 

例えば「~합니다(~します)」という単語を例にとって説明します。

表記通りに発音すると「ハプニダ」ですが、パッチム「ㅂ」の後に「ㄴ」が続いている為、パッチムが「ㅁ」の音に鼻音化して

~함니다(~ハムニダ)

の発音になります。

「감사합니다(カムサハムニダ)」など、何気なく発している言葉も、じつはこのように鼻音化しているのです。

 

韓国語の「鼻音化」ルール③パッチム「ㄷ」+子音「ㄴ,ㅁ」の場合

 

パッチム「ㄷ」の後に子音「ㄴ,ㅁ」が続く場合は、パッチムを「ㄴ」の音に鼻音化して発音します。

例えば「받는다(受ける)」という単語を見てみましょう。

表記通りに発音すると「パッヌンダ」ですが、パッチム「ㄷ」の後に「ㄴ」が続いている為、パッチムが「ㄴ」の音に鼻音化して

반는다(パンヌンダ)

の発音になります。

またこのパッチム「ㄷ」には「ㄷ」の音で発音する全てのパッチムを指している為、「ㅅ,ㅆ,ㅌ,」も「ㄷ」に含まれます。

その為、「거짓말(嘘)」も鼻音化して「거진말(コジンマル)」と発音し、「있는다(居る)」も「인는다(インヌンダ)」と鼻音化するので注意しましょう。

 

韓国語の「鼻音化」ルール④パッチム「ㅇ,ㅁ」+子音「ㄹ」の場合

 

パッチム「ㅇ,ㅁ」の後に子音「ㄹ」が続く場合、子音の音を「ㄴ」の音に鼻音化して発音します。

例えば韓国のソウルにある都市「종로(鐘路)」という単語を見てみましょう。

表記通りに発音すると「チョンロ」ですが、パッチム「ㅇ」の後に「ㄹ」が続いている為、子音が「ㄴ」の音に鼻音化して

종노(チョンノ)

と発音します。

その他にも「음료수(飲料水)」も同様に、「ㅁ」の後に「ㄹ」が続く形なので、「음뇨수(ウムニョス)」と鼻音化して発音します。

『鼻音化』する韓国語の単語一覧

 

最後に、鼻音化して発音する韓国語の単語の一覧を紹介します。

韓国語の単語鼻音化した発音韓国語の単語鼻音化した発音
국립(国立)궁닙(クンニプ)학년(学年)항년(ハンニョン)
식물(植物)싱물(シンムル)심리(心理)심니(シムニ)
입맛(食欲)임맛(イムマッ)정리(整理)정니(ジョンニ)
첫눈(初雪)천눈(チョンヌン)국민(国民)궁민(クンミン)
몇명(何人)면명(ミョンミョン)고맙습니다(ありがとう)고맙슴니다(コマッスムニダ)
옛날(昔)옌날(イェンナル)웃는다(笑う)운는다(ウンヌンダ)

 

韓国語の『鼻音化』覚え方のコツ

 

どうしても覚えられないという方は鼻音化のルールを暗記するのではなく、鼻音化する単語を声に出して何度も何度も練習するという方法をオススメします。

今の記事で紹介した単語や、テキストに載っている鼻音化する単語を大きな声で何度も何度も発音していくと、だんだんと規則が耳と口に染みつき、意識しなくても口が勝手に鼻音化して発音できるようになります。(これ本当です!!)

韓国語の発音の規則はたくさんあるので、ルールひとつひとつを暗記しようとするとどうしても限界があり嫌になってしまいます。

暗記が苦手な方、鼻音化で諦めかけていたという方とりあえず「鼻音化の単語を声に出して発音になれることをオススメします。

韓国語の『鼻音化』のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では韓国語の発音の中でも難しい『鼻音化』について紹介しました。

この記事で紹介した韓国語の『鼻音化』のルールをもう一度お見せします。

パッチム+子音の組み合わせ鼻音化後
「ㄱ」+「ㄴ」or「ㅁ」「ㄱ」が「ㅇ」に変化작년(発音:장년)
「ㅂ」+「ㄴ」or「ㅁ」「ㅂ」が「ㅁ」に変化십년(発音:심년)
「ㄷ」+「ㄴ」or「ㅁ」「ㄷ」が「ㄴ」に変化받는다(発音:반는다)
「ㅁ」or「ㅇ」+「ㄹ」「ㄹ」が「ㄴ」に変化종로(発音:종노)

 

もちろん、原理を知る上で鼻音化のルールを知っておくことは大切ですが、それよりも発音に慣れることがもっと重要!

お風呂に入っている時、寝る前、一人の時、いつでもいいので声にだして鼻音化の発音を何度も何度も繰り返し練習してみてくださいね。

それでは今回はこの辺で!

ハム子
ハム子
twitterやInstagramで韓国語のネイティブ表現なども発信中!!気になる方はyukaのをフォローしてね

←クリックで飛べるよ☆

ABOUT ME
ユカ
ユカ
ソウル在住、韓国語通訳・翻訳の仕事をしている。kpopにハマり、独学で韓国語の勉強を始め、現在は韓国ソウルにある某有名韓国企業で開発系の専門通訳・翻訳を担当。 延世大学語学堂9カ月在学経験あり。TOPIK6級。
最新の記事はこちらから