フレーズ

『先生』の韓国語は?親しみを込めた呼び方や、学校の先生・お医者さんの呼び方を解説!

 

アンニョンハセヨ。

韓国でOLしながら翻訳・通訳の仕事をしているyuka(@allaboutkankoku)です。

韓国語で『先生』は何と言うかご存じですか?

韓国語で『先生』は『선생님(ソンセンニム)』と言い、”学校の先生”の他にも様々な使い方があります。

日本語の『先生』と異なり

  • 親しみを込めて呼ぶ表現
  • 『先生』を使う上で気を付けなければいけない注意点
  • 韓国語特有の『先生』の使い方

と、知っておきたいポイントがたくさんあるので、

この記事では韓国語の『先生』について詳しく解説していきます。

”韓国語の先生”、”日本語の先生”などの言い方も紹介していくよ!ぜひ最後まで見ていってね☆

 

韓国語で『先生』は?発音は?

 

韓国語で『先生』は「선생님(ソンセンニム)」と言います。

「선생님(ソンセンニム)」という単語は、漢字語で『先生』の漢字をそのまま韓国語読みしたものになりますが、これに「~様」という意味の「~님(ニム)」を付けて「先生様」という言い方で呼びます。

日本では「先生」のみですが、この「~님(ニム)」を付けないで

「선생!(ソンセン)」と呼んでしまうととっても失礼な表現になるので気を付けましょう。

 

韓国語の漢字語を知っていると、このような漢字の熟語を簡単に韓国語読みできるようになります。漢字語の規則について、以下の記事で詳しく紹介しているのでチェックしてみてください!

韓国語の漢字語を簡単に覚えられる3つのコツ【裏技紹介】韓国語の漢字語を覚えることで単語力が爆増するってご存じですか?この記事では韓国語の漢字語を覚えるメリットや韓国語の漢字語が覚えられるコツなど、韓国語の漢字語について詳しく紹介しています。...

 

선생님の正しい発音は?

韓国語の「선생님」はカタカナにすると「ソンセンニム」となりますが、厳密に説明するとちょっと難しい発音です。

「선생님(ソンセンニム)」の”セン”の部分のパッチムが韓国語の「ㅇ(イウン)」の音になるため、「セン」ではなく「ン」の後に小さい「g」が入って「ng」の音で発音します。

難しいかもしれませんが、日本語の「りんご」の「ん」がこの「ㅇ(イウン)」の音と同じなので、「りんご」の「ん」の音と比べながら発音の練習をしてみましょう。

 

韓国語の発音は少々複雑です。パッチムの発音がまだちょっと自信ないという方は先に以下の記事を読んで基礎を固めましょう!

韓国語のパッチムとは
韓国語のパッチムとは?発音や読み方を分かりやすく解説韓国語特有の「パッチム」とは何かご存じですか?この記事では韓国語を学び始めた方に韓国語の「パッチム」について種類や発音のコツなどを分かりやすく解説しています。...

 

韓国語の『先生』の一覧

 

韓国語の『先生』の一覧を紹介していきます。

学校の先生 학교 선생님(ハッキョ ソンセンニム)
校長先生 교장 선생님(キョジャン ソンセンニム)
教頭先生 교감 선생님(キョガム ソンセンニム)
小学校の先生 초등학교 선생님(チョドゥンハッキョ ソンセンニム)
中学校の先生 중학교 선생님(チュンハッキョ ソンセンニム)
高校の先生 고등학교 선생님(コドゥンハッキョ ソンセンニム)
幼稚園の先生 유치원 선생님(ユチウォン ソンセンニム)
お医者さん 의사 선생님(ウィサ ソンセンニム)
獣医さん 수의사 선생님(スウィサ ソンセンニム)
塾の先生 학원 선생님(ハグォン ソンセンニム)
家庭教師の先生 과외 선생님(クァウェ ソンセンニム)
韓国語の先生 한국어 선생님(ハングゴ ソンセンニム)
日本語の先生 일본어 선생님(イルボノ ソンセンニム)

 

韓国語の「先生」を使った例文

 

어제 동창회 갔더니 초등학교 선생님도 계셨어!
読み方:オジェ ドンチャンフェ カットニ チョドゥンハッキョ ソンセンニムド ケショッソ
意味:昨日同窓会に言ったら小学校の先生もいらっしゃったよ!

 

민혁은 중학교 영어 선생님이 되고 싶대.
読み方:ミニョグン チュンハッキョ ヨンオ ソンセンニミ トゥェゴシッテ
意味:ミニョクは中学校の英語の先生になりたいんだって

 

의사 선생님이 괜찮다고 하니까 괜찮은거야.
読み方:ウィサ ソンセンニミ ケンチャンタゴハニッカ ケンチャヌンゴヤ
意味:お医者さんが大丈夫だって言うから大丈夫なんだよ

 

우리 한국어 선생님은 진짜 잘 생겼어.
読み方:ウリ ハングゴ ソンセンニムン チンッチャ チャルセンギョッソ
意味:私の韓国語の先生、ほんとかっこいんだよ

 

『先生』を親しみを込めて呼ぶときの韓国語

 

先生と仲が良かったり、近い関係の場合、韓国では「선생님(ソンセンニム)」ではなく『쌤(ッセム)』という表現を使います。

日本語には『先生』という呼び方しかありませんが、韓国では親しい先生、または年が近い先生のことは「선생님(ソンセンニム)」よりも『쌤(ッセム)』という言葉をよく使います。

『쌤(ッセム)』は若者のみが使うスラングであったため、以前の韓国では直接先生に『쌤!(ッセム)』と呼びかけることはしませんでしたが、

最近では直接

, 오늘 우리 뭐해요?ッセウム オヌル ウリ モヘヨ(先生、今日私たち何するんですか?)』

などと呼びかけに使うこともできます。

あまりにも歳上であったり、会って間もない先生に韓国語で『쌤(ッセム)』と呼びかけるのは失礼になってしまうこともあるので、何度もあっていて親しい関係、もしくは年が近くて親近感がある先生に限って使うようにしましょう。

 

韓国語の『先生』を使う時の注意点

 

韓国語の『先生』を使う時、いくつか注意しなくてはならないことがあるので、紹介していきます。

「大学」では「先生」は使わない

高校までは『先生』は「선생님(ソンセンニム)」で問題ありませんが、韓国では大学からは「先生」ではなく「교수님(キョスニム)」と呼ぶのが一般的です。

「교수님(キョスニム)」は「教授」という意味で、「教授」に対し「先生」と呼ぶのは失礼な表現になってしまうこともあるので、韓国語で”大学の先生”のことは必ず「교수님(キョスニム)」と呼ぶようにしましょう。

 

日本では「先生ではない」けど韓国では「先生」

以下の職業は日本では「先生」とは呼びませんが、韓国では「先生」と呼びます。

  • 美容師
  • ヘアメイクさん
  • トレイナー

K-Pop好きな方は、アイドルがヘアメイクさんの事を「~쌤(ッセム)」と呼んでいるのを聞いたことがあるかと思います。

また美容師を予約するときも、日本では「~さんでお願いします」と言いますが、韓国では~쌤으로 부탁 드리겠습니다(ッセムロ ブタッ ドゥリゲッスムニダ)」という風に「~先生」を使って表現します。

 

韓国では知らない人に『先生』と呼ぶ?!

 

韓国では知らない人に対して『선생님(ソンセンニム)』と呼ぶことがあります。

これは「先生」と言っているのではなく、名前を知らない人に対して名前を呼ぶ代わりに「あなた様」の意味で使われる言葉です。

コールセンターなどでも「あなた様は~」と言う場合はこの韓国語の「선생님(ソンセンニム)」という表現をよく使います。

知らない人に韓国語で『선생님(ソンセンニム)』と呼ばれても「え?私先生じゃないよ??」と驚かずに、「あなた」と呼ばれているということを知っておくと便利です。

 

韓国語の『先生』のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では先生「선생님(ソンセンニム)」について紹介していきました。

この記事で解説した「선생님(ソンセンニム)」の知っておきたいポイントは以下の通りです。

  • 韓国語で先生は「선생님(ソンセンニム)」
  • 親しい場合は「쌤(ッセム)」と言ってもOK
  • 大学の先生は「교수님(キョスニム)」
  • 知らない人に使う「先生」は「あなた様」

韓国語の先生が親しいのであれば、「쌤(ッセム)」と呼んでみてもいいかもしれませんね!

また韓国ドラマや韓国のバラエティ番組などでもこの「先生」という単語は頻繁にでてくるので、聞き取りにも役立ててみてください!

それでは今回はこの辺で!

ハム子
ハム子
twitterやInstagramで韓国語のネイティブ表現なども発信中!!気になる方はyukaのをフォローしてね

←クリックで飛べるよ☆

ABOUT ME
ユカ
ユカ
ソウル在住、韓国語通訳・翻訳の仕事をしている。kpopにハマり、独学で韓国語の勉強を始め、現在は韓国ソウルにある某有名韓国企業で開発系の専門通訳・翻訳を担当。 延世大学語学堂9カ月在学経験あり。TOPIK6級。
最新の記事はこちらから