フレーズ

韓国語の「アンニョン(안녕)」ってどういう意味?使い方やアンニョンハセヨとの違いを解説

 

アンニョンハセヨ。

韓国でOLしながら翻訳・通訳の仕事をしているyuka(@allaboutkankoku)です。

よく聞く韓国語の「アンニョン」というフレーズ。

一体どういう意味なのでしょうか。

今回の記事では韓国語の「アンニョン」の意味と使い方を解説していきます。

韓国語の「アンニョン」ってどういう意味?

 

「アンニョン」は韓国語で「안녕」と書き、日本語に訳すと

おはよう

こんにちは

こんばんは

バイバイ

の4つの意味を持つ韓国語の「挨拶」になります。

日本語では時間帯ごとに「おはよう/こんにちは/こんばんは」を使い分けますが、韓国語では時間関係なく「안녕(アンニョン)」と言えばOK。

また別れ際の「バイバイ」の挨拶にもなる便利なフレーズです。

 

「アンニョン」を使う時の注意点

 

「アンニョン」は便利な韓国語の挨拶ですが、「アンニョン」を使う時いくつか注意する点があるので紹介していきます。

「アンニョン」はフランクな表現

「アンニョン」は友達同士で使うようなとってもフランクな挨拶のフレーズです。

そのため、目上の人や先輩などに使ってしまうととても失礼になってしまいます。

丁寧に「こんにちは」と挨拶する場合は「アンニョン」ではなく

안녕하세요/アンニョンハセヨ

と言うようにしましょう。

丁寧な「さようなら」には「アンニョン」は使えない

 

じゃあ、「さようなら」と丁寧に伝えたい時も「アンニョンハセヨ」と言えばいいのか!と思いがちですが、

「アンニョン」は「バイバイ」と言う意味になりますが、「アンニョンハセヨ」は「さようなら」という意味では使うことができません。

韓国語で「さようなら」と丁寧に表現する場合は

안녕히 가세요/アンニョヒ カセヨ(その場を去る人に対するさようなら)

안녕히 계세요/アンニョヒ ケセヨ(その場に残る人に対するさようなら)

という挨拶を使います。

「さようなら」のより詳しい説明を見る

 

韓国人の「アンニョン」の使い方

 

実際どのよう韓国人が「アンニョン」を使っているか例文を紹介していきます。

 

안녕! 많이 기다렸어?/アンニョン マニ キダリョッソ?
意味:やっほー!結構待った?

 

안녕! 진짜 오랜만이네./アンニョン チンッチャ オレンマニネ
意味:やあ!本当に久しぶりだね

 

안녕. 오늘 날씨 좋네/アンニョン オヌル ナルッシ チョンネ
意味:おはよう。今日天気いいね

 

잘가 안녕!/ チャルガ アンニョン
意味:またね。ばいばい!

 

「アンニョン」以外にも使える韓国語の挨拶

 

韓国語には「アンニョン」だけでなく、様々な挨拶のフレーズがあります。

 

久しぶり / 오랜만이야(オレンマニヤ)

久しぶりに会った人に対して使える挨拶のフレーズです。

丁寧に「お久しぶりです」と言いたい場合は「오랜만이에요(オレンマニエヨ)」と言いましょう。

ようこそ / 어서오세요(オソオセヨ)

誰かを迎え入れる時に使う挨拶のフレーズ。

「어서오세요(オソオセヨ)」を直訳すると「早くおいで」と言う意味。歓迎していることを意味します。

 

おはよう / 좋은 아침(チョウン アチム)

この「おはよう」は起きてすぐに使う挨拶です。

起きてから時間が経った場合「안녕(アンニョン)/안녕하세요(アンニョン ハセヨ)」を使います。

 

おやすみ / 잘자(チャル ジャ)

「잘자(チャルジャ)」は直訳すると「良く寝て」という意味。おやすみの挨拶として使われます。

「おやすみなさい」と丁寧に言いたい場合は「안녕히 주무세요(アンニョンヒ ジュムセヨ)」という言い方をします。

 

もっと韓国語の挨拶が知りたい!と言う方は以下の記事をご覧ください!!
【韓国語の挨拶まとめ】友達や目上の人に使える挨拶フレーズ25選 アンニョンハセヨ。 韓国でOLしながら翻訳・通訳の仕事をしているyuka(@allaboutkankoku)です。 ...

 

韓国語の「アンニョン」のまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

韓国語の「アンニョン」は「안녕」と書き、意味は「おはよう・こんにちは・こんばんは・バイバイ」の挨拶として使います。

直接会った時だけでなく、メッセージの第一声や、電話でも使えるフレーズなので、仲のいい韓国の友達がいる方は是非使ってみてくださいね。

それでは今回はこの辺で!

ハム子
ハム子
twitterやInstagramで韓国語のネイティブ表現なども発信中!!気になる方はyukaのをフォローしてね

←クリックで飛べるよ☆

ABOUT ME
ユカ
ユカ
ソウル在住、韓国語通訳・翻訳の仕事をしている。kpopにハマり、独学で韓国語の勉強を始め、現在は韓国ソウルにある某有名韓国企業で開発系の専門通訳・翻訳を担当。 延世大学語学堂9カ月在学経験あり。TOPIK6級。
最新の記事はこちらから