フレーズ

韓国語の「寂しい」は4種類!使い分けと例文を紹介!

 

アンニョンハセヨ。

韓国語を独学で始め、現在では韓国に住みながらOLしているyukaです。

「会えなくて寂しい」

「遊んでくれなくて寂しい」

「ひとりぼっちで寂しい」

など、韓国語で「寂しい」気持ちを伝える時はどのように言えばよいのでしょうかい?

実は韓国語の「寂しい」はなんと4種類あり、”どのように寂しいのか”によって使いわける必要があります。

この記事では韓国語の4種類の「寂しい」の使い分けや例文、その他の「寂しい」を使ったフレーズなどを紹介していきます。

韓国語の「寂しい」は4種類

 

韓国語の「寂しい」は以下の4つの表現があります。

  • 외롭다(ウェロッタ)
  • 쓸쓸하다(ッスルッスラダ)
  • 섭섭하다(ソプソパダ)
  • 서운하다(ソウナダ)

4つとも日本語にすると「寂しい」と訳す単語ですが、韓国の人たちは”どのように寂しいか””なぜ寂しいのか”によってこの4つを区別して使います。

 

それぞれの使い分けの解説を見ていきましょう!

”ひとりぼっち”の「寂しい」は「외롭다(ウェロッタ)」

 

”ひとりぼっちで寂しい時”の「寂しい」は

외롭다(ウェロッタ)

ヘヨ体:외로워요   ハムニダ体:외롭습니다  タメ口:외로워

です。

4つの中で一番よく使われる韓国語の「寂しい」を表す単語です。

”ひとりぼっち””仲間がいないこと”に対する心理的な寂しさを意味します。

 

[例文]

크리스마스를 같이 보낼 사람이 없어서 외롭다
読み方:クリスマスル カチ ボネル サラミ オプソソ ウェロッタ
意味:クリスマスを一緒に過ごす人がいなくて寂しい

 

외로운 인생
読み方:ウェロウン インセン
意味:(ひとりぼっちで)寂しい人生

 

”物寂しい”の「寂しい」は「쓸쓸하다(ッスルッスラダ)」

 

”物寂しい”の「寂しい」は

쓸쓸하다(ッスルッスラダ)

ヘヨ体:쓸쓸해요   ハムニダ体:쓸쓸합니다  タメ口:쓸쓸해

を使います。

「외롭다(ウェロッタ)」と何が違うの?と思われるかもしれませんが、

「외롭다(ウェロッタ)」は心理的な寂しさを表すのに対し、「쓸쓸하다(ッスルッスラダ)」はどちらかというと、風景や物寂しい様子を表す時に使います。

 

[例文]

가을이나까 뭔가 쓸쓸하네요.
読み方:カウリニッカ ムォンガ ッスルッスラネヨ
意味:秋だからなんか物寂しいですね

 

오늘 수업에 민정씨가 없어서 쓸쓸했어요.
読み方:オヌル スオペ ミンジョンッシガ オプソソ ッスルッスレッソヨ
意味:今日の授業にミンジョンさんがいなくて寂しかったよ(物足りなかったよ)

 

”期待を裏切られた時”の「寂しい」は「섭섭하다(ソプソパダ)」

 

”期待を裏切られた”時の「寂しい」は

섭섭하다(ソプソパダ)

ヘヨ体:섭섭해요   ハムニダ体:섭섭합니다  タメ口:섭섭해

を使います。

「期待を裏切られた時の寂しさ」と言われてもあまりピンときませんが、

例えば、仲の良い友達に恋人ができたのに教えてくれなかった。

お母さんが私の気持ちを分かってくれない。

など、自分の期待していたことに反する場合に感じる「寂しさ」を表します。

 

[例文]

왜 계속 연락 안 주는거야? 섭섭하게.
読み方:ウェ ケソッ ヨンラッ アンジュヌンゴヤ? ソプソパゲ
意味:なんでずっと連絡くれないの?寂しいじゃん

 

엄마가 내 말 안 들어줘서 섭섭하다.
読み方:オンマガ ネ マルル アン トゥロジョソ ソプソパダ
意味:お母さんが私の話を聞いてくれなくて寂しい

 

”残念な時”の「寂しい」は「서운하다(ソウナダ)」

 

”残念な時”の「寂しい」は

서운하다(ソウナダ)

ヘヨ体:서운해요   ハムニダ体:서운합니다  タメ口:서운해

を使います。

この「서운하다(ソウナダ)」は”残念で名残おしさもある”「寂しさ」です。

先ほど一つ前に紹介した「섭섭하다(ソプソパダ)」と同じように期待に裏切られた時にも使うことができます。

[例文]

벌써 한국을 떠나야한다니 서운하네요.
読み方:ボルッソ ハングル ットナヤハンダニ ソウナネヨ
意味:もう韓国を離れなくてはならないなんて、寂しいですね。

 

친구가 내 얘기를 잘 안 들어줘서 서운하다.
読み方:チングガ ネ イェギル チャル アン トゥロジョソ ソウナダ
意味:友達が私の話をあまりちゃんと聞いてくれなくて寂しい。

韓国語の「爽快で寂しい」ってどういう意味?

 

韓国語の独特な表現として

시원섭섭하다(シウォンソプソパダ)

という言葉あるのをご存じでしょうか?

この単語は「爽快だ」を意味する韓国語の「시원하다(シウォナダ)」と「寂しい」の「섭섭하다(ソプソパダ)」が合わさった表現で、「嬉しいけど、ちょっと寂しい」という意味で使われる表現です。

例えば、イヤイヤ通った会社を辞めた時に「뭔가 기분이 시원섭섭하네モンガ キブニ シウォンソプソパネ(なんか嬉しいけど寂しいね)」と使ったり、

または息子が実家を出る時にお母さんが「네가 이 집을 나가는게 시원섭섭하다ニガ イ チブル ナガヌンゲ シウォンソプソパダ(あなたがこの家を出るのは嬉しいような寂しいよな。)」

などと言う風に使います。

韓国語で「口さみしい」は違う言い方をする!

 

日本ではご飯はしっかり食べたけど、なんか物足りない…という時、「口さみしい」という表現をしますが、このまま韓国語に訳して「입섭섭하다(イッ ソプソパダ)」「입 외롭다(イッ ウェロッタ)」と言っても誰も理解してくれません。

韓国語で「口さみしい」は「寂しい」ではなく「退屈だ」という単語「심심하다(シムシマダ)」を使って

입이 심심하다(イビ シムシマダ)

と表現します。

입이 심심하네. 치킨이나 시켜먹을까イビ シムシマネ チキイナ シキョモグルッカ?(口さみしいね。チキンでもデリバリーする?)」などと言う風に何か少し物足りない時に使えるフレーズです。

韓国語の「寂しい」のまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では韓国語の「寂しい」を表す単語について紹介しました。

韓国語の4種類の「寂しい」をまとめると以下の通りです。

  • 独りぼっちの「寂しい」⇒「외롭다(ウェロッタ)」
  • 物足りない時の「寂しい」⇒「쓸쓸하다(ッスルスラダ)」
  • 期待に裏切られた「寂しい」⇒「섭섭하다(ソプソパダ)」
  • 残念な「寂しい」⇒「서운하다(ソウナダ)」

最初のうちは「どれを使えばいいんだっけ・・・?」と悩んでしまうかと思いますが、書いたり、話したり、実際に使って練習をしていくうちに自然と適切な単語を使って文章を作ることが出来るようになります。

実際に使う機会がないという方も韓国語で日記をつけたりするだけでも十分に練習になるので、ぜひ試してみてくださいね、

効果的な日記を使った勉強法はこちら

それでは今回はこの辺で!

ハム子
ハム子
twitterやInstagramで韓国語のネイティブ表現なども発信中!!気になる方はyukaのをフォローしてね

←クリックで飛べるよ☆

ABOUT ME
ユカ
ユカ
ソウル在住、韓国語通訳・翻訳の仕事をしている。kpopにハマり、独学で韓国語の勉強を始め、現在は韓国ソウルにある某有名韓国企業で開発系の専門通訳・翻訳を担当。 延世大学語学堂9カ月在学経験あり。TOPIK6級。
最新の記事はこちらから